読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

洋書 Bibliophile's Chitchat

読んだ洋書や日々の読書について語っています。

こういうのが一番困る、と思うこと

英語学習

ちょっと風邪気味なのか、頭痛がして喉が痛いワタクシですが。今日も1日頑張ります(゚Д゚)ノ ァィ

 

さて。今日は久々に読書とは関係のないお話です。

最近は全くというほどオンラインレッスンだのなんだのは受けていないワタクシですが、以前単発的(しかも不定期)に受けていたオンラインレッスンの講師からお知らせというかメッセージが入りました。

まぁ要は最近受けてないけどどう~?みたいな感じなのですがw

実は私、オンラインレッスンって苦手です。

一旦受け出すと案外楽しい!ってなっちゃうんですけど、実は苦手意識があるのにはちゃんと理由があるのです。

こちらは古いですけど、2015年の10月後半にレッスンを受けた時の講師からのフィードバック。お試し価格で安かったので初の講師を選んだのですが。

 

Hi ○○○,

It was great talking to you today. I think you already have a great command of English and are great at expressing yourself naturally. I think it's incredible that you're a self-taught learner and haven't lived abroad!

Today, we just did a relatively easy theme since I was unaware of your level before class. In the future, if you book a class, I have more challenging and interesting themes for us to talk about, from trends in society, cultural shifts, inspiring people, etc.

I'm attaching a review file for you today. It has some of the questions we did today, some alternate answers, as well as some vocabulary words we encountered today.

Hope you have a great weekend!
○○○(講師の名前)

 

分かります?太字の部分。これが私が苦手意識を抱き出すきっかけなんです(^_^;)

そもそもですね、私には深い見識だの意見だの、そういったものは「皆無」なわけですよw 自分でも「薄っぺらい人間だよねー」と思いますが、そこに来てこうやって

more challenging topics

とかって言われると。。。

引きます(´ε`;)ウーン…

で、大体どの講師もみんなこういう展開になっちゃって「じゃあ次はもっと難しいのにするね♪♪」とかって言ってくるから嫌んなる。。。

ひどい時なんて、フリーカンバセーションのレッスン取ったんですよ。気軽にまぁ会話できればいいやーって。

したらですね。

「フリーカンバセーションだとつまんないだろうから、よし!今からパブリックスピーチするぞ!アイスクリームについてこれから3分間スピーチしろ!」

と爆弾投げてきた講師もいたんです。

ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

はあああああ????!!!!

もちろん、玉砕でしたさ。。。。゚(゚´Д`゚)゚。

いや、パブリックスピーチなんてしたこともないし、そもそもそんなん目的にしてレッスン取ってないし!!!

好きな本についてとかならいくらでも語りますw

でも、今そこまで世界情勢追っかけてないし、別にこうInspireされる人もいないし(追っかけてない→存在すら知らない)。

いや、開き直ってるわけじゃないんですけど(でも開き直ってる)、でも日本のメディアについても疎いのに(オリラジがRadio Fishなるユニット組んでたなんてレコ大見るまで知りませんでしたから!かろうじてピコ太郎は知ってましたけど)、

何を一体語るの?w

 

自分で言うのもなんですが、私はよーく聞いたら文法とか結構間違いだらけなんですけど、基本早口なので「それなりに上手く」聞こえてしまうみたい。

でもね、自分ではいっつもレッスンの後凹むことばっかりです。

「表現がワンパターンだったなぁ」とか

「あー、こうやって言えばよかった」とか。

「あそこ三人称単数だったのにー」

とか。

 

なのに「(先生の予想よりも)喋れるんじゃね?この生徒」と思われた途端にハードル上げられても・・・(^_^;) ついていくこっちのほうが戸惑うっていう。。。

喋れる=難しいトピック

っていうのは私は求めてない!(きっぱりw)

この講師にはその後、返事してませんwww

でもすっごいマメにこうしてメッセくれるしなぁ。。。本についてのレッスンやってないか探してみようかな。

 

そんなことを思ってみた祭日の朝だったのでした。