読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

洋書 Bibliophile's Chitchat

読んだ洋書や日々の読書について語っています。

12月のTBR

12月のTBR、立てようかどうしようか迷っていたんですが・

とりあえずこんな感じで決めてみました。これから読む予定の本たちです。

 

A Country Christmas/Return To Promise/Buffalo Valley (English Edition)

A Country Christmas/Return To Promise/Buffalo Valley (English Edition)

 

 こちらは2014年の暮れに(たまーに入る)グアム出張の帰りに空港で買ったものです。最近までKindle読書がメインだったため買ったことすら忘れて積ん読状態でした(^_^;)
12月に入ったので読んでやろうと思っています。

 

f:id:Biblophile76:20161125193420j:plain

あとは「衝動買い」ポストでご紹介したこちらの3冊。 

Two Tickets to the Christmas Ball: A Novella

Two Tickets to the Christmas Ball: A Novella

 

 クリスマステーマ本が続きますが、まぁ、12月ですからw  

Christmas at Little Beach Street Bakery (English Edition)

Christmas at Little Beach Street Bakery (English Edition)

 

 おっと、こちらも忘れてはなりません。これも読みます! Jenny Colganさんのはカバーに惹かれてハードカバーを衝動買いしましたw

あとはちょっと趣向を変えて。  冬はなぜかファンタジー気分のワタクシ。

実はこちら、その前にちょろっと読んでいた R.J. Larson のProphet。 

Prophet (Books of the Infinite Book #1)

Prophet (Books of the Infinite Book #1)

 

 こちらがですね、GoodreadsでもAmazon.comでも高評価だったので期待してたんですけど、自分の感覚がまだJoe Hillのえらい緻密なストーリー展開とか見事なライティングの影響下にあったのか、プロットとしては面白いんだろうと可能性を感じたものの、昨日の時点では自分には合わなかったです。引き込まれず。

で、本気で「これはいわゆるスランプじゃなかろうか」と不安になり、急遽 The Chronicles of Narnia を手にとったという。これで感動できなかったらやばいぞ、とw

そんな心配もどこ吹く風、今こちらのBook 2, The Lion, The Witch and A Wardrobeを読んでいますが、冒頭からすっかり魅了されております♡

思ったより短くて、たった200ページちょいしか無いので展開もハイペース。すでに50%近くいきました。Prince Caspian の途中で断念してしまっているので(前回読んだのは2013年初冬)、まぁあれから3年以上経ってますので今回は多少はサクサク読めることを期待w

実はBookTuberさんがこのThe Chronicles of Narnia のボックスセットを紹介しているのを観てムショーにボックスセットが欲しくなったワタクシ_| ̄|○ 

Chronicles of Narnia Movie Tie-in Box Set The Voyage of the Dawn Treader (The Chronicles of Narnia)

Chronicles of Narnia Movie Tie-in Box Set The Voyage of the Dawn Treader (The Chronicles of Narnia)

 

 こちらが一番お手頃なので、買うとしたらこっちですけど、とりあえずKindle版を読んでみてから考えますw

 

というわけで、こちらが当面の12月のTBRです。まぁ予定変更するかもしれませんが、こんなところで!